最先端の算数(1):2つの法則

 現在の算数は、明治時代のものです。

 従って、≪最先端の算数≫からは1世紀は遅れています。

 

 最先端の算数では、生徒が学習するのは、

 (算数・中1数学・中2数学)をまとめた1単元だけです。

 

 計算分野記数の法則を覚えれば終了です。

 中2数学までこなせます。

 小3の生徒でも、数時間の学習で済みます。

 

 応用問題の分野比例の法則(比例式)で全てOKです。

 小3の生徒でも、数か月で終了します。

http://suken123.jimdo.com/